本文へスキップ
pilates sutadio 春 閑静な住宅街の少人数レッスンスタジオ

℡ 080-9781-4015

〒920-0338 石川県金沢市金石北3-5-5

ようこそ!ピラティススタジオ春のホームページへ!

pilates studio 春
~金沢市の閑静な住宅街にある少人数でレッスンを行うピラティススタジオです~

●ピラティススタジオ春は、理想の「姿勢」と「動き」を
 手に入れたいあなたをサポートします。

姿勢は見た目だけでなく、健康(肩こり・腰痛等
はもとより呼吸器・循環系等内科的疾患も含む)
そして日常動作やスポーツ・ダンスなどの
パフォーマンスの質と深く関わります。
姿勢が気になってはいるけれど、
「良い姿勢を心掛けているが続かない」
「そもそも、どうそればいいかわからない」
という方多いのではないでしょうか。
あなたの今の姿勢は、これまでの体の使い方が
積み重なって形作られたものです。
気をつけるだけでは、改善は難しいです。
ピラティススタジオ春では、
⑴今の自分の姿勢の状態や体の構造・しくみを
 知って頂くこと
⑵手で軽く触れることでの固有感覚センサーの活性
⑶ストレッチポールやコンディショニングローラー、
 ボールを使っての筋膜リリース
を行い、効果的にエクササイズができる体に準備する
ことから毎回のレッスンを始めています。
ですから、
・運動経験が無くて自信が無い
・体が硬くてついていけるか心配
・呼吸法とか難しそう
という方も安心です。
また、運動経験豊富な方・スポーツやダンス等の上達を
目指す方にも、きっと新しい気づきがあるはずです。
効果的にエクササイズできる体の準備が整ったら、
いよいよ体本来のメカニズムを大切にするピラティス
のスタートです。

●体本来のメカニズムを大切にするピラティスとは?

私たちの体は、内臓・脳・血管・骨・筋肉
何もかもがつながり、お互いに関わりながら
バランスをとって成り立っています。
体本来のメカニズムを大切にするとは
体の一部に目を向けるのではなく
体全体をみつめて
体の営みを正しく再現しようとすることです。
それは、体自身が望んでいることでもあります。
体本来のメカニズムを大切にするピラティスは
基本原則(アライメント・呼吸・コア)に基づき
全体性の中で姿勢や動作をより良い方へ
変えていくエクササイズです。












●レッスンでかかせないことは?

ピラティスの目的は、まずインナーユニットを
活性化し
「本当のコア」を手に入れて頂くこと
そして、「本当のコア」が約束された中で、
アウターユニットを正しく動員し、「姿勢」と「動き」の
質を向上させることです。
「本当のコア」とは、体本来のメカニズムを再現する
ことで得られるもので
しなやかで効率の良い動作を生むものです。
それは、お腹を硬く引き込むことでは手に入れられません。
「本当のコア」のためにレッスンでは次のことが欠かせません。
・体のことを少し知って(知識)
・体の内部を見つめ
(意識)
・今の状態や変化を感じ取る
(気づき)
体のことを少し知って、体の内部を見つめながら
エクササイズすると
「あっ!こっちの方がいいみたい!!」
といった
気づきが生まれます。
良い姿勢や動作に気づいた瞬間は脳の中で
新しい神経ネットワークがつながった瞬間でもあります。
気づきを元にエクササイズを重ねる事で
脳内ネットワークはつながりを強くしていきます。
そうして習慣化された使い方は見直されより良い方へ修正されていきます。

知識・意識・
気づきにあるピラティスなら、
「本当のコア」によって体と心は心地よさを感じながら
良い方へ向かっていくことでしょう。
「本当のコア」が手に入り、良い方向へ向かい始めたら、
正しいエクササイズ動作でさらに高みを目指しましょう。
理想の「姿勢」と「動き」のためには、

アウターユニットの安定化機構
の向上も欠かせません。
インナーユニットがもたらす「本当のコア」は
、脊柱・骨盤を安定させる腹圧です。
アウターユニットがもたらすのは、
動作において起こる外力に対する強力な骨盤安定システムです。
インナーユニットとアウターユニットの機能統合が重要です。
さらに、それぞれのエクササイズでの
主働筋・協働筋・拮抗筋・安定筋をイメージして
動作できるようになると、より高い効果が得られます。
ここでもやはり、少しずつ知って頂くことが大切になります。

ピラティスに興味を持たれたら、是非お問い合わせください。

information
新着情報

2016.4
ホームページ開設しました。
2016.8
ホームページ更新しました。
2016.12
レッスン日程変更しました。

ピラティススタジオ 春

〒920-0338
石川県金沢市金石北3-5-5

TEL 080-9781-4015

inserted by FC2 system